混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『仮面ライダーディケイド』、第21話「歩く完全ライダー図鑑」の感想。★★
2009年06月14日 (日) 15:22 | 編集

仮面ライダーディケイド』、第21話「歩く完全ライダー図鑑」の感想ですっ。


TGクラブに超展開は いらんと思う(笑)。

オーナーとスカウトマンとカメラマンの3役やった役者さんへのツッコミはなしですか、そうですか(笑)。


元の世界・・ではなく、ネガの世界 後編。

芸能プロダクションにスカウトされ、人気アイドルとなる士(棒読み)。
まー前回から どーでもいい展開が続きます。
居心地が良いかどーかは別として、士にとっては都合の良い世界ってことになるのかな?

一方の夏海。
千夏との再会を心待ちにしながら、TGクラブでの思い出を振り返ります。
クラブに入りたい千夏に、高校の名板を盗ってこいと課題を与える男子部員。
・・えー、一番ハードル高いし めっさ犯罪やんっ(引)。
名板ドロボーに苦戦する千夏を助ける夏海。そして男子部員も助太刀に。
で、結局ドロボーは未遂に終わり
「自分らも実のところ退学する気ないやん」てことに気づき、皆 精一杯頑張って生きていこうと
それぞれ“お宝”の入ったカンカンを埋めてTGクラブ解散へ(早っ!)。ちうか千夏は それで納得するんかい!
サボった日々も顧問の先生の おかげで出席扱いだとか(爆)。。
先生よ、まずは世の中そんなに甘くないってことを生徒に教えんさい。
この一連の回想シーンは、『ディケイド』迷場面として後世に語り継がれていくことでしょう(笑)。
TGクラブの“お宝”は、埋めた空き地がなくなったので千夏が場所を移したそーですが・・。

夏海の前に現れた“ネガの世界”の もう一人の夏海によって明かされる この世界のカラクリ。
“ネガの世界”は人間を始末し、ダークライダーが怪人たちを管理する世界。
TGクラブの仲間もダークライダーによる偽物。
千夏はダークライダーの大事な宝物を奪って命を落としたのだという。
そして音也たちが夏海を生かし監視していたのは、ネガ夏海を誘き寄せ宝物の在り処を見つけることにあり。

士に この世界が相応しいという音也。
影の世界の住人として士を歓迎し、ダークライダーの お宝(ケータッチ)を託そうとしますが士は拒否。
でも戦闘にはケータッチをチャッカリ使ってディケイド コンプリートフォームへ。
うーん、奇をてらったようにも手抜きにも見えるデザインですな(笑)。
カードじゃなくて象徴するマークが並んでる方が まだ良かったかも。
戦闘はそれぞれのパワーUP型を呼び出し、動きがシンクロするというもの。
アクション的に動きが大きいか、面白いものじゃないと これもキツイですね。

命の危険はありますが、明日を信じて この世界で生きていくというネガ夏海。
そして夏海に自分の世界を見つけてと・・。
ネガの世界があったように、まだまだ他の世界があるといったところで
次は どーやらディエンド大樹の世界のよーですね。

分かったよーな、ちっとも分からんよーなネガの世界(笑)。
シーン割りのバランスの悪さ、“無駄書き”が多すぎて肝心なトコが さっぱりなんですよね。
音也も何者だったのか分からんまんまだったですなぁ。再登場もありそうですが、さて。

ランキングバナー

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。