混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『俺たちは天使だ!』第6話「JUNとサム」の感想。★★★★
2009年08月07日 (金) 20:49 | 編集
俺たちは天使だ! NO ANGEL NO LUCK』第6話「JUNとサム」の感想です!

あれほどの機動力があるなら、自力でもサム見つけられたんちゃうかなぁ(笑)。

第6話の あらすじ。

JUNが麻生探偵事務所のHPを立ち上げ、JUNが仲間になる前の頃を思い出すCAP。
小学校の公式HPにウィルスを送った犯人としてCAPがJUNを調査。
JUNは事実を認めたものの、それは公式HPがパスワード入力で学校裏サイトにアクセスできるようになっていたためだった。

マカオの大会社の秘書が探偵事務所のHPを見てやってきて
大事な食事会までに御曹司のサミュエル・ホー(=サム)を捜してほしいとの依頼が。
DARTSNAVI「PCだけが とりえ」と からかわれ、自らサムを捜し始めるJUN。
クレジットカードの履歴から、サムは秋葉原の同じメイド喫茶に入り浸っており・・。

(以上、公式HP参照)


JUNとサムの電脳対決シーンが これまたシュールで・・(笑)。

メイドのミミちゃん、面食いだったら良かったのにね・・なサムの失恋物語。
将来的なことを考えればサムやと思いますが、そうはうまくいかない恋心。
まぁ18才のサムにとって失恋とは現実そのもので良い人生経験ですし、男前やし大丈夫やろと(笑)。

からかわれたことでJUNがサム捜しに名乗り出たわけですが
同じ電脳の匂いがする(←どんなだ、笑)サムとの交流もあり
以前CAPに言われた「PCの中だけでは解決しない」という言葉が突き動かした感じもありますね。

片想いのままなら傷つかなくて済んだでしょうけど、それでは何も始まらないんだよと。
結果はダメも、その結果を出すための行動が大事やということっすね。
それはJUNの内に秘めた正義感にも言えますな。

今回はCAPとJUNの出会いも振り返ったので、尺のバランスが難しかったかも知れませんな。
やっぱ30分の一話完結って大変なんやろなぁ~。

それにしても黒服たちは強かった。
その鍛え方から“老けた高校生”も時機にスカウトされるんじゃないでしょうか(笑)。

ランキングバナー

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。