混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『仮面ライダーディケイド』、第28話「アマゾン、トモダチ」の感想。★★
2009年08月09日 (日) 12:47 | 編集

仮面ライダーディケイド』、第28話「アマゾン、トモダチ」の感想です!

朝礼台にショッカーが上がってることに吹きました(笑)。

アマゾンの世界 前編。

見た目は普通の世界。しかし街の人々は「イー!」と、ショッカー流の挨拶を。
街の人々と大ショッカーの怪人たちが士たちを“反乱分子”として捕まえようとしていたところに
カタコト(?)の青年アマゾンが現れ、仮面ライダーに変身!
・・うーん、声って大事ですね。
このアマゾンの高くて弱い声にガッカリされた方は今回多いんじゃないでしょうか
前回が南幸太郎をオリジナルの倉田さんが演じていただけに
キャリアの短い役者さんが演技力を比較されてしまうのは可哀想でもあるのですが
せめてアマゾンには低くて強い声を出してほしかったなぁ・・。
そしてその流れに乗ってしまったかのように、今回 士の台詞も上滑りしてたやうな(笑)。
これは演出の問題ですね、きっと。

逃走中に遭遇したディエンド大樹とアマゾンの話によると
既に この世界の敵組織ゲドンと大ショッカーは手を組み、大ショッカーを“正義”
仮面ライダーを“悪”と人間に信じ込ませ、大ショッカーに入団させてるのだという。
ちなみに大樹の狙いはゲドンの首領・十面鬼の持つ“ガガの腕輪”。そのあとアマゾンの“ギギの腕輪”も手に入れると予告。

大ショッカースクールに通う少年・マサヒコを利用し、アマゾンを騙してアジトをつきとめるよう命じる十面鬼。
2つの腕輪が揃うと超古代文明のパワーが無限に引き出せると、十面鬼もまた“ギギの腕輪”を狙っている様子。

ショッカーに追われるマサヒコを助けるアマゾン。
大ショッカーをやめたというマサヒコを疑う士に対して、アマゾンはマサヒコの話を信じることに。
一瞬ですがアマゾンの優しさに亡き父との思い出を重ねるマサヒコ。
マサヒコに騙されたと分かったときには十面鬼率いる怪人たち&アポロガイストが現れ、戦闘へ。
お構いなしに攻撃する怪人たちにマサヒコはショック。

今回の十面鬼はディケイド対策用なのか、9つの世界のライダーに対応する返し技があるやうですね。
うーん、ズルイ(笑)。

アポロガイストの撃った流れ弾からマサヒコを守ったアマゾン!
しかし、裏切られてもなお大ショッカーを信じ続けるマサヒコに“ギギの腕輪”を奪われ次回へ。

ポイントはアマゾンの優しさでマサヒコが改心するかってトコですね。
振り返ると脚本は昭和テイストもフンダンに盛り込まれていて むしろ良い方だと思うのですが、
如何せん役者の演技力、そしてそれを補うはずの演出が残念だったなぁと。
やり方によっては演出が役者を相当助けられたはずだと思うのです。
これじゃアマゾンライダーが不憫じゃのう(泣)。

あ、大ショッカーを応援&反乱分子を追う街の人々の雰囲気は非常に良かったと思います。
特にマサヒコの“制コレ”姉ちゃんの悪~い顔がワシ的に100点だったっす(笑)。

ランキングバナー

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
【ブレイドと同じで正面より斜めから描いたほうがカッコいいアマゾン。】 まだ昭和の世界だ! と思いきや、演出は明らかに平成だ!(笑) そうか大ショッカーが世界を征服するとこんな感じになるのか……。 あぶねぇあぶねぇ、うっかり大ショッカー党に一票入れちゃう...
2009/08/10(月) 15:12 | 閑古鳥ぽよぽよ
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。