混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『シンケンジャー』第二十九幕「家出提灯」の感想。★★★
2009年09月14日 (月) 00:00 | 編集

侍戦隊シンケンジャー』第二十九幕「家出提灯(いえで ちょうちん)」の感想ですっ。

提灯やのに あんだけ喋れて字が書けたら、ホントは仕事いっぱいあると思う(笑)。
DVD『涼花の夏物語』森田涼花◆20%OFF!

人気キャラクター大集合! 「バンダイストア」オープン

第二十九幕の あらすじは・・。

あれこれ寿司に口出しするため源太が怒ってケンカとなり、屋台を飛び出したダイゴヨウ。
就活を始めるも提灯なだけに新しい職場は見つからず。
早く仲直りできるよう茉子が間を取り持とうとするのだが、ダイゴヨウは突っぱねてしまう。

そんななか筋殻アクマロ配下のアヤカシ・ドクロボウが出現。
ドクロボウは無数に分身し、シンケンジャーは実体を斬るまではいかず。

一同がドクロボウの対策を考えている最中に、茉子はダイゴヨウの様子を源太に伝え・・。

(以上、公式HP参照)


生まれて1週間で家出してしもうた秘伝提灯ダイゴヨウ。
そんな人間並みに思考する提灯の気持ちを分かろうとするカオス回でした(笑)。

うーん、切り口や展開はそない悪くないと思うんすけど今回は全体的に脚本が雑ですね。
折角のナイトシーンの殺陣もスーパーシンケンピンクも勿体無いよーな。

いつものシリーズなら そこまで思わないかも知れませんが
メインが小林靖子先生なだけに、サブライターさんの脚本回の出来は荒く感じてしまいます。
ドクロボウでもキャラは面白いのに、分身の術だけってのが寂しいなと。
雑なぶんだけ、もっと勢いがあっても良かったかも知れませんね。
源太絡みの話やし、力技アリやと思うんです。

そんななか「ダメなものをダメとハッキリ言われると凹む」と
自分の経験と重ねてダイゴヨウと源太に接する茉子は面白かったです。
料理が下手だと気づき、本人傷ついていることはよー分かったのですが
茉子の話してる感じから、料理の腕は源太と同じか ちょっと落ちるぐらいで本人思ってますよね(笑)。
そこはもっとアピール&尺を割いて、最後に茉子が料理 振舞う(あわよくば寿司握る←ひえー!)ってオチもありだったかも♪

ランキングバナー

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。