混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『俺たちは天使だ!』第13話「真田さん真田さん真田さん」の感想。★★★★
2009年09月26日 (土) 23:30 | 編集
俺たちは天使だ! NO ANGEL NO LUCK』第13話「真田さん真田さん真田さん」の感想ですっ!

タイトル通り真田とキムの話でガッツリかと思ったら、意外と早めに解決したりして(笑)。

CAPのおかげで互いの想いが分かり、Gフロンティアに追われる身となったキムを守るため真田も一緒に海外へ。
真田から「“言う”は一時の恥、“言わぬ”は一生の恥」(※正しくは“聞く”、“聞かぬ”)
という微妙に間違えてる ことわざを言われながらUSBメモリを託されるCAP。

一方、Gフロンティアのことを何も聞かされていないDARTSNAVIJUNはCAPを問い詰めますが
3人の身を案じCAPは何も答えず。

事務所を出て車に乗ろうとしたところにUSBメモリ目当てのGフロンティアの連中が待ち構えており
CAPとGフロンティアの追いかけっこへ。

一度は怒ってバラバラになりかけた3人もCAPのピンチに再結集!
でもGフロンティアのロケットランチャーに成す術なし(←普通そりゃそうだ、笑)。
そこへ颯爽と現れたのはCAPの元同僚・加賀美!!
反撃を許すことなく とんでもない攻撃力でGフロンティアの連中を蹴散らしてしまいやす。オニ強っ!
ちなみに加賀美役を演じてるのはデカレッドの載寧くんです。載寧くん見ないうちに また細なった印象が(笑)。

今回の一件と真田のことわざから、3人にも ようやく話す決意をしたCAP。
これでいよいよGフロンティアの実態も分かってくるかなと。

ランキングバナー

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。