混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『俺たちは天使だ!』第20話「素敵なライバル」の感想。★★★★
2009年11月14日 (土) 23:33 | 編集
俺たちは天使だ! NO ANGEL NO LUCK -3D-』第20話「素敵なライバル」の感想ですっ!

盗聴器に加賀美の名前が書いてある時点で、気づいてみましょう(笑)。

CAPの刑事時代の元同僚、そして情報屋である加賀美のエピソード。
何だかんだ言って、クール挟んでの路線変更に一番困ったのは加賀美役の載寧くんだろなと。
このままでは浮かばれないなぁと思っていたので、加賀美メインの登場は嬉しかったです。

さて、毎回謎が多く何考えてるか(CAPとは違う方面で)分かりにくい加賀美(笑)。
そんな加賀美の名前付きの盗聴器と意味深な言葉に引っかかり、加賀美を調べ始めるDARTSJUN
そしたら面白いぐらいに加賀美のプライベートがザックザク!
自分が結婚することを内緒にして、加賀美がCAPを驚かそうとしているとDARTSとJUNはニラミますが
すべては加賀美の仕込みで結婚も嘘、DARTSとJUNに餌をまき 逆ドッキリをしかけておりました。
しかししかし!違和感を感じていたCAPに この逆ドッキリを気づかれ、結果 加賀美が一本取られたカタチに。

何で加賀美が こんなことをしたのかも分かっていたCAP。
現状を知った上で、探偵として4人が頑張れるよう加賀美なりの叱咤激励だったんすね・・ああ、ややこしい。
でも加賀美らしい(笑)。

脚本は前回と同じ石山英憲さんですね。
前回も感心してたんすが、この30分弱の中で何重にも描けるもんだなぁと。
調べてみたら劇団主宰で作・演出家さんとのことで納得しました♪

ランキングバナー

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。