混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『仮面ライダーW』、第14話「レディオでQ/生中継大パニック」の感想。★★★★★
2009年12月13日 (日) 10:38 | 編集

仮面ライダーW(ダブル)』、第14話「レディオでQ/生中継大パニック」の感想です!!



“園咲若菜”名義で凛ちゃんのCD発売するそうですねぇ♪
この勢いで若菜姫の写真集が出ても売れると思います、そして買います(笑)。

今回も面白かった長谷川脚本!!
メインもサブもここまで純粋に競い合って書いてる感じがホント良いですねぇ~。
『W』自体コミカルシーンが多いせいか石田演出の“やりすぎ感”も押さえられてる・・のかな?
イヤイヤこの人は あんま信じちゃうとガッカリするので、気持ちは構えて観続けたいと思います(笑)。

クレイドール若菜は やはり蘇生能力があったんすな。他の幹部よりパワーは劣っても この能力は貴重かも。
・・で、“ミスタークエスチョン”の言葉から若菜に近い人物だと絞りこむフィリップ。
これは私も護衛せなと出かけた亜樹子と入れ違いで、生放送のラジオを抜けてフィリップに会いに行く若菜。
犯人を探りつつ素の自分で話しあう2人は観てて微笑ましかったですね。
互いに この感情・気持ちが何なのか分かってないのも良いです。

“ミスタークエスチョン”=バイオレンス・ドーパントの正体はマネージャーの上尾!
んでもガイアメモリの買い手は、若菜の存在を快く思ってなかった先輩DJ・佐伯素子で上尾を唆しメモリを使わせてたと。
おおー、やっぱ繋がってたか~!
ガイアメモリで上尾が暴走することまで頭に入れてたのなら、間接的に操ってたことになりますね。
上尾も好演でしたが、素子役の女優さんの豹変ぶりもGJですた。こーなるとドーパント以上にタチ悪し(笑)。

フィリップの言葉と弟との思い出が重なり、素子の始末をせずクレイドールのメモリまで捨てた若菜。
琉兵衛が拾ってましたが、今後若菜が変身するタイミングがあれば フィリップとは かなり切ない状況かもしれませんのーう。

また、若菜の代わりにナスカ霧彦が素子を始末したり
冴子の制服姿が何だか大映ドラマを思い出させたり(←褒めてます!笑)と細かいシーンも今回見せ場多かったですね。

あ、戦闘のこと まるで書いてませんがカーチェイスやリボルギャリーのCG全般も
Wの左右半身を性格で演じ分ける高岩さんにも大満足でございました♪

ランキングバナー

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
なんかWはずっとこのくらいの記事でいいんじゃないかって顔してるだろオレ。 若菜姫ちゃんストーカー事件の後編。 真犯人は読めてたけど、ストーカードーパントは共犯というか操られてたというか捨て駒だったというのが驚きでした。 さらに真犯人がやられちゃうって...
2009/12/15(火) 17:37 | 閑古鳥ぽよぽよ
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。