混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『シンケンジャー』第四十三幕「最後一太刀」の感想。★★★★★
2009年12月20日 (日) 13:43 | 編集

侍戦隊シンケンジャー』第四十三幕「最後一太刀(さいごの ひとたち)」の感想ですっ!


アクマロにとっては、天国に行くことが真の地獄なのかも知れません(笑)。
森田涼花 2010年カレンダー

人気キャラクター大集合! 「バンダイストア」オープン

第四十三幕の あらすじは・・。

筋殻アクマロの術で噴出した“地獄”の予兆に巻き込まれるシンケンジャーと腑破十臓。

十臓の一太刀によって“地獄”が斬り開くと知った源太は
ダメージを負った十臓を前に一度は構えるも ためらい、その場を去ってしまう。

十臓にも家族が居たことで見逃したと皆に打ち明ける源太。
己の甘さを猛省し悩んだ挙句、一人で十臓を探しに行くのだが・・。

(以上、公式HP参照)


源太メイン&アクマロ退場回!

策士、策におぼれる。
中盤の盛り上げ役として、筋殻アクマロはレベル高かったですねぇ~。
純粋な怖さだけでキャラが立っていたことも良かったなと。

地獄が見たいがために人斬りの十臓にアクマロは目をつけ、十臓の家族を殺めて作った“裏正(うらまさ)”を託し外道にしたんすねぇ。

地獄への楔を裏正で斬り開くことで、人斬りを止めようとしていた家族の魂も救われると
アクマロに言われた十臓ですが、選んだのはアクマロへの一太刀。
ちうか、十臓には裏正がどういう刀か とっくの昔に分かっておったのですな。ひえええ(汗)。
ゆえに中途なハグレ外道なんかじゃなく、本物の外道であるがゆえ楔を斬ろうが地獄は現れないという十臓のピカレスクぶり。
これで救われるような展開はなくなりそうですね。

結論だけを追えば、倒すか倒すまいか悩んで
裏正を諦めてくれと十臓に頭を下げた源ちゃんが元も子もないだすよ(笑)。
しかし、他の皆とは違う源太の“侍らしさ”がハッキリ見れたのは嬉しかったです。
ただ敵を倒すという図式だけではなく、別の解決法を模索する姿が大事というか・・。
まぁ斬られかけてましたけど(笑)、源太の行動に人の情というものが弱さか強さか考えてみた今回でした。

ランキングバナー

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
樅の木が無駄にならなくて良かった(泣)
 侍として非情になり切れない己を知った上で、改めて「寿司屋」
として十臓と決着をつけようとする源太の潔さ…

 そんな源太を「ウチの6人目がなんだって!?」という一言で
見事に救う千明の優しさ…

 痺れました♪

 さらに、源太の心を慮って樅の木を志葉屋敷に運び込む
彦馬じいさん!
 まったくこの人は、茉子のクッキング本の時といい、
泣かせるフォローをしてくれますね~。

 一方、アクマロの上を行く十臓の極悪っぷりと言ったら…
いかにも小林先生らしい一筋縄では行かない展開(笑)

 新年早々、小林節の嵐が吹き荒れそうな気配ですが(笑)、
とりあえずは年末エピソードはハッピーエンドになってよかった
です♪ 
2009/12/20(日) 20:26 | URL | SUZIE #yN.0D2cc[編集]
SUZIEさん♪
コメント有難うございます!

家臣の4人もそれぞれ個性的ですが、
源ちゃんの存在が良いアクセントになってますよねぇ~。
“侍”としての使命?宿命?みたいなものを
一方向以外で今回見せてくれて良かったなと思います。

>十臓の極悪っぷり
これには驚きましたさー。
アクマロが夢半ばで斬られるトコまでは想像してたんすけど
ドス黒い十臓までは読めなかったですね。
演じてるのが一癖ある唐橋くんやいうことも忘れておりました(笑)。

次回予告を観る限り、すごいことになりそうですね~。
ここへきての怒涛のプロット回収、非常に楽しみです♪
2009/12/27(日) 08:54 | URL | 青いパン #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
【袈裟懸けに斬られたのにもみ下げは切れてなかったのがちょっと不満。】 アクマロ散華編ですが、非常にゴールドくん成分の高いお話でした。まんぷく。 あれ? ひょっとして変身前も好きなのか?(春の目覚め)
2009/12/20(日) 16:34 | 閑古鳥ぽよぽよ
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。