混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『俺たちは天使だ!』第26話(最終回)「俺たちは天使だ!」の感想。★★★★
2009年12月26日 (土) 23:11 | 編集
俺たちは天使だ! NO ANGEL NO LUCK -3D-』第26話(最終回)「俺たちは天使だ!」の感想ですっ!

特上ロースの夢は頑張ればすぐに叶うよ、NAVI(笑)。

サンタクロースから探してほしいと依頼された“ハンダタオ”は見つからず、家賃支払いのメドも立たず
麻生探偵事務所の解散を告げるCAP。

んでも この依頼主“サンタクロース”の正体は実はCAPで
家賃もろくに払えない事務所に皆が留まることで、それぞれの夢や目標への障害になるのではないかと
無理な依頼をして事務所を辞めさせるように仕向けたのでした。
それぞれの道に進ませること・・それがCAPのクリスマスプレゼント。
家賃の件は藤波弁護士が借金の保証人になって何とか支払えた模様。

しかしサンタクロースがCAPだということに気づいていたDARTS、NAVI、JUNの3人。
謎の“ハンダタオ”も“シチレテ”と一緒に文字を並び替えると、“俺たちは天使だ”と読めるんすね!
・・ということで戻ってきた3人+COCO。
夢は一つじゃなく、CAPのもとで探偵を続けることも自分たちの夢なのだと。
皆の想いにCAPは感動し、探偵事務所は存続決定!!
集めてきた“ハンダタオ”候補たち(笑)は本物のサンタクロースがやってきて持っていきましたとさ・・というオチもついて全終了と相成りました。
このままエンドロールに なだれ込んでのオールアップの映像は、観てて心地よかったです♪

いやはや2クール&舞台公演とホントお疲れ様でした。
特に2クール目からは視聴者には言えない事情がたくさんあったと思いますが(笑)
それを本編に織り込んでネタにしてしまう気持ちの強さが見れて嬉しかったし面白かったです。
続編を・・とは言いませぬが、またこの面子で集まって何かやってほしいなぁ。
そんな願望を持ちつつ、この『俺天』の感想記事も終了でございます。
ここまで お付き合いくださった皆様に感謝!

ランキングバナー

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。